暮らしの達人が選ぶイケア雑貨の素敵な活用法!

集英社ハピプラニュース によると。

暮らしまわりの、センスあふれるもの選びが人気の伊藤まさこさん。そんな伊藤さんの「イケアでのリアルショッピング&素敵な使いみち」を追っかけ!今回は、買った後の、素敵な“使いこなし方”をご紹介します。

木製ハンガー BUMERANG¥499(8ピース)
ハンガーを統一することでクローゼット内がすっきり
ハンガーがバラバラだと、クローゼットの中も雑然としがち。すっきり整然と見せるため、イケアの木製ハンガーで統一している。「定番なので、いつでも買い足せるのもうれしい。最近、肩に凹みのあるデザインに更新されたので、部屋着としても愛用しているキャミソールもすべて、このハンガーにかけて収納するようになりました」

香りなしブロックキャンドルFENOMEN¥999(5個セット)
シンプルなキャンドルはガラスの器と組み合わせて飾る
ガーデングッズとして5 個セットで販売されているシンプルで大きなキャンドルを、ガラスのコンポートにまとめてディスプレイ。お客さまを招いてのディナー時などに灯している。「キャンドルはそのまま置くと倒してしまったり、火が洋服の裾などに触れたりするのが怖いので、ガラスの容器に入れて灯すことが多いですね」

紙ナプキンFANTASTISK(各)¥299(50ピース)
お裾分けの瓶詰めはナプキンでラフにラッピング
ジャムやシロップなどを大量に作っては、友人知人へ配ることが多い伊藤さん(写真は、いただきものの柚子の種を、ウォッカに漬けた手作りローション)。その際に重宝しているのが、パッキン付きで密閉できるガラスの保存容器。プレゼントするときは、イケアのペーパーナプキンで風呂敷のように包むなど、カジュアルにラッピング。

「本当に好きなものを知ること。服が好きだったら服を、雑貨が好きだったら雑貨を、とにかくたくさん見ること。するとあるとき、ふと自分の好きなものが明確になる瞬間が訪れます」(伊藤さん)

家の中のものも、服にもぶれない「まさこスタイル」を持つ伊藤さん。日々のお買い物で大切にしていることは、私たちにも参考になることがいっぱいでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA