決して安くない無印良品の「収納ケース」 それでも私が「無印」の商品を選ぶワケ4つ

マネーの達人 によると。

決して安くない無印良品の「収納ケース」
家の片づけや収納の見直しをしていると、どんどん欲しくなってしまうのが収納ケースですよね。

しかしいざ買うとなると、必要な数をそろえる必要があり意外とお金がかかってしまいます。
そこで100均やニトリあたりで探す人も多いのではないでしょうか。

100均やニトリと比べると、無印良品の収納ケースは決して安くはありません。

パッと見て同じような商品でも必ず無印の商品が割高です。

それでも、私はよっぽどのことがない限り無印良品を選びます。

もちろん金額的には痛いですが…わざわざ選ぶだけの理由があるのです。

筆者が高くても無印良品の収納ケースを選ぶワケを、4つお話しましょう。

画像元:無印良品
1. サイズ・素材の展開が豊富で選びやすいから
一番の理由は、サイズや素材の展開が非常に幅広いからです。

引き出しの中で使える小さなものから衣類や布団などを収納できる大きなものまで、家中ありとあらゆる場所で使えるサイズのものがあります。

さらに注目すべきは、素材の展開が豊富なところです。

軽くて丈夫なポリプロピレン

高級感があって出しっぱなしでも使えるアクリル

ソフトで扱いやすいやわらかポリエチレン

布製なのにしっかりしたつくりのポリエステル綿麻混・ソフトボックス、

並べるだけでおしゃれ感の出るラタン

ブリ材のカゴなど…

使う場所・収納するもの・予算に応じて、必ずピッタリなサイズ × 素材の収納ケースが見つかります。
2. 使い回しやすいから
第2の理由は、使わなくなった収納ケースを別の場所で使いまわしやすいからです。

無印良品の収納ケースは、素材違いの収納ケースでもまったく同じ大きさのものがあったり、小さいサイズのケースを2つ並べると大きいサイズのケースと同じ大きさになったりと、そのサイズが綿密に計算されています。

そのため、もともと使っていた場所で必要なくなった収納ケースを、別の場所で使いまわしやすいのです。

使わなくなるたびに処分して新しいケースを買っていたのでは、いくら安いものを買っていても節約にはなりません。

その点無印良品の収納ケースは用途や場所を変えて半永久的に使えるので、コスパとしても最高だと思っています。
3. 買い足しがしやすいから
第3に、無印の定番商品なら必要なときに確実に買い足せるという点が挙げられます。

たとえば100均なんかは、商品の入れ替わりが激しいですよね。

欲しいと思ったときにはもう店頭に並んでいなかったり、よりより良い商品がどんどん入荷されるので行くたびに新しいものに目移りしてしまったり…そんな経験はありませんか?

もちろん、それが100均の楽しいところで私も大好きです。

しかし収納ケースに関してはそれでは意味がないと思っていて、すでに家にあるものと同じものや、同じシリーズのサイズ違い商品がいつでも手に入ることを重要視しています。

その点無印の定番化された商品なら、基本的にはなくなることはありません。

「ここに、同じケースをもう1つ増やしたい」と思ったときに確実に手に入れることができる安心感! これぞ、無印良品の素晴らしさだと思います。

画像元:無印良品 ポリエステル綿麻混・ソフトボックス
4. 見た目がそろうと家が整うから
最後の理由は、無印良品の収納ケースは非常に美しく、使うだけで家が整うからです。

例えばラタンボックスは、置いてあるだけでおしゃれに見えるカゴのボックスです。

中がごちゃっとしていても、このケースに入れてさえいれば散らかった印象は与えません。

収納がむずかしい子供のおもちゃには、やわらかポリエチレンケースやポリエステル綿麻混ソフトボックスがおすすめです。

子供にも扱いやすいやわらかい素材で、デザインがシンプルでインテリアの邪魔をしません。

ぽんぽん放り込むだけで、にぎやかなおもちゃたちをバッチリ目隠しして収納してくれます。

こういった商品が家に増えてくると、100均の収納ケースはどうしても安っぽさが際立ってしまい、結局無印良品を選んでしまうのです。
おわりに
無印良品の収納ケースは、決して安くはありません。

でも、片付けやすく見た目も整った家を目指すうちに、自然と無印良品の収納ケースを選ぶようになりました。

お値段は少し高くても、それに見合った働きをしてくれています。

結果として無駄な収納ケースを買うことがなくなり、節約にもつながっていますよ。

公式HPでは、収納ケースを欲しいサイズから検索することもできます。

あなたの家にピッタリなケースが見つかると思いますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA