100均の「ひも付き洗濯バサミ」の驚きの収納術、活用術

マネーの達人 によると。

100均で売っている洗濯バサミを愛用している方も多いのではないでしょうか?
洗濯バサミは、洗濯物を干すときだけではなく、食べかけのお菓子の袋を留めるなどクリップとしても使えるスグレモノです。
しかも、100均の洗濯バサミはとても優秀で、一度買うと思った以上に長く使えるのがうれしいですね。

ひも付き洗濯バサミ活用法について紹介
ところで、洗濯バサミにはひも付きのものもあります。

実は、この100均で売っているひも付き洗濯バサミがとても使えるのです。
そこで、今回は100均のひも付き洗濯バサミのさまざまな活用法についてご紹介します。

室内物干しでの活用
洗濯物を干すときに100均のひも付き洗濯バサミ使えば、効率よく干せる
たとえば、梅雨時や雨が降っている日など室内干しをしないといけない時ってありますよね。

そんなときは、スペースが限られている室内物干しに、いかに効率よく洗濯物を干していくかが重要なポイントとなります。

この場合、100均のひも付き洗濯バサミを室内物干しに吊り下げていくことで、より多くの洗濯物が一度に干せるようになります。

吊り下げる事で多く干せる
特に、高さのある室内物干しならひもをつないで垂らしていくことで、靴下などの小物もより多く干せるので便利です。

ほかにも、ピンチハンガーや物干しハンガーに吊り下げることで、干せる洗濯物をどんどん増やすことができます。

フックに掛けた活用法
収納するときに100均のひも付き洗濯バサミを使えば、空間を上手に活用できる
クローゼットの中の空間を効率よく活用したいときや、リビングなどの帽子掛けなどを最大限に活用したいときには、100均のひも付き洗濯バサミを使うとしっかり収納できます。

たとえば、100均のひも付き洗濯バサミをこのようなフックに掛けていき、そこに帽子などをはさんで留めていくことでしっかり収納できます。

一度留めたら落ちないので安心
100均のひも付き洗濯バサミのいいところは、一度留めたらなかなか外れない点です。

たとえば、帽子掛けなどに帽子を掛けても、何かの拍子に落ちてくることってありませんか?
その点、100均のひも付き洗濯バサミを利用すれば、一度留めたら落ちないので安心して掛けておけます。
ひも付きなので立体的な収納が可能になるところもいいですね。

また、ネクタイなども同じような方法で収納していくと「ネクタイをせっかく収納したのに落ちてくる」というストレスからも解放されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA