ザギトワが優勝、三原舞依は2位…フィギュアスケートのネーベルホルン・トロフィー

時事通信 によると。

 フィギュアスケートのネーベルホルン・トロフィーは28日、ドイツのオーベルストドルフで女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)3位の三原舞依(シスメックス)は138.28点の2位となり、合計209.22点で2位に入った。SP7位の本田真凜(JAL)は4位で合計178.89点の6位。

 平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)がSPに続いてフリーでも158.50点で1位となり、合計238.43点で優勝した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA