ニトリの「見せる」器でセンス良くテーブルコーディネート

HOLICS によると。

プチプラなのにおしゃれで使える雑貨活用術を紹介する連載。今回は盛り付けを素敵に「見せる」器を紹介します。ニトリには器に使える素材違いのアイテムがたくさん。コーディネート次第で、食卓はぐっとおしゃれに!

コーデのポイントは「異素材の器」を組み合わせること
食卓をおしゃれに見せるポイントは、異素材の器を組み合わせること。そうすることでリズムが生まれ、華やいで見えるのです。ニトリには陶器の器だけでなく、木製、石製、竹製など、さまざまな器がいっぱい。早速、使える器をご紹介しましょう。

こちらの大皿がなんと462円!
ニトリで見つけた、使える「おしゃれなお皿」はこの5点
唐茶削ぎの大皿

和にも洋にも合う、ニトリの「唐茶削ぎ」シリーズ。風合いのある質感と縁に施された削ぎの模様がどんな料理も盛りつけ上手に見せてくれます。おすすめは27cmの大皿。余白を生かして盛りつければ、まるでお店のような出来栄えに。ココットなどを組み合わせてカフェプレートにも。これで462円とはさすが!

竹製のボウルは925円。
竹製のマルチボウル

インテリア雑貨コーナーで見つけた竹製のボウル。ミルフィーユのように天然竹を何層にも重ねて作った模様が食卓のアクセントに。水に強くないので、よく水切りしたサラダや、カットしたバケットなどを盛り付けて。925円。

鉄製スキレット鍋は19cmサイズで740円。
スキレット鍋

そのまま食卓に運んでもOKな、無骨なおしゃれさが魅力の鉄製スキレット鍋。鉄の厚みで熱が均一に伝わり、じっくりと肉や野菜の旨味を引き出してくれます。フライパンとしてはもちろん、このままオーブンに入れてもOK。別売りの専用蓋を使えばパエリアや蒸し料理も! 19cmサイズ740円。

こちらのおしゃれな天然岩石プレートは、20×20cmサイズで370円!
天然岩石のスレートプレート

欧米では定番のテーブルウェアでもある、岩石でできたプレートもニトリで! スクエアでフラットなデザインが、テーブルに変化を与えてくれます。天然岩石の深い黒色が、素材の色を引き立てるので、オードブルやデザートをのせてもおしゃれ。20×20cm370円。

幅43×奥行15×高さ2cmサイズの木製カッティングボード、925円。
木製のカッティングボード

アカシアの木目が美しいカッティングボードもそのまま食卓で使える優れもの。パンやチーズをカットして、そのままテーブルで楽しんで。色々並べて楽しめる、幅43×奥行15×高さ2cmサイズのものがおすすめ。925円。

ニトリの器でカフェ風に!簡単テーブルコーディネート術
異素材&形違いを組み合わせるのがポイント!

例えば丸くて白いお皿だけでまとめた場合、それはそれで統一感があり素敵ですが、盛り付けを工夫しないとどうしても単調に見えてしまいます。それって実は高度なテクニックが必要なのです。簡単におしゃれなテーブルを作りたいなら、異素材や形違いを組み合わせるのが近道。さっと盛り付けるだけでもリズムや立体感が生まれ、華やいだ印象に見せてくれます。

おしゃれな盛り付けのポイントは「フレッシュさ」と「ライブ感」。
ちょこっと盛り付けテクニック
おしゃれな盛り付けのポイントは「フレッシュさ」と「ライブ感」。例えば新鮮なハーブやを添えたり、ナッツを砕いてかけたり、食べる前に粒胡椒をミルしたり。ジュージュー音を立てるスキレットをテーブルに運ぶことも、ライブ感のある演出になります。

ちょっとした工夫で、カフェプレートのような朝食に。
器を組み合わせて、カフェプレートみたいな朝食に
真っ平らなスレートプレートは、手持ちの器と組み合わせればおしゃれなワンプレートに。ちょっとした工夫で、気分が上がる朝食になりますよ。

長方形のカッティングボードは、ドライフルーツなどをちょこちょこ乗せてもおしゃれ!
カッティングボード×小皿でオードブルセットに
長方形のカッティングボードは、チーズやドライフルーツなどをちょこちょこ乗せてもおしゃれ。一点豪華主義で、作家ものの小皿や骨董の小皿を組み合わせると、さらにクラス感アップ!
素材違い、形違いを意識しながら選んだニトリの器たち。並べるだけで「おもてなし上手!」と褒められそう。年末年始のパーティや、大切な人との食卓に役立てて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA