有孔ボードで壁がおしゃれに!引っかけるだけの収納もサマになる

ESSE-online によると。

部屋の雰囲気がぐっとあか抜ける!有孔ボードの取り入れ方
少し無機質で男っぽいビンテージスタイルが、インテリアの世界では流行中。
そんなビンテージスタイルを簡単に引き立ててくれると、「有孔(ゆうこう)ボード」がインスタグラムなどで注目を集めています。

つっぱり棒、磁石、タオルハンガーで!ため込み防止にも効く壁収納術はこちら

おしゃれさと収納力を兼ね備えた有孔ボードの上手な取り入れ方を、片づけサポート事業も行うライフオーガナイザーの森下純子さんに教えていただきました。

お部屋がぐっとあか抜ける。「有孔ボード」を取り入れてみよう
有孔ボードとは、小さな穴が規則正しくたくさんあいている薄い板のこと。ホームセンターのほか、最近は100円ショップなどでも購入できるように。
ネジで直接壁に取りつけたり、つっぱり棒で壁に固定したりして使います。

「ブリキの鉢に入ったグリーンやアートカードをつるして飾ると、無造作でかっこいい空間がつくれますよ。とくに、錆びた感じや使い古したもの、ガラスビンなどの雑貨がよくマッチします」と森下さん。

見た目がクールでおしゃれなだけでなく、引っかけ収納としても活躍。引き出しをあけて探すよりアクションが少ないので、片づけ下手な人にも使いやすい方法です。

「わが家では、キッチン回りやパントリーの実用品を有孔ボードにひっかけています。さっと使えて、さっと戻せるので便利。ほかにもお知らせプリントや、やることリストなどをはっておき、忘れもの防止にも役立てています」

●飾るものを先に決めて、ボードの色をチョイスして
有孔ボードは白、黒、茶などさまざまな色展開があります。飾る小物に合わせて、色を選びましょう。

「一度、飾るものを床に並べて写真に撮り、その色が引き立つベースを選ぶといいですよ。たとえば、私は黒いエプロンを下げたかったので、ベースはちょっとビンテージな白をチョイス。コントラストがつき、さわやかなイメージのコーナーに仕上がりました」

●フックの色にもこだわって。棚板の追加もおすすめ
有孔ボード用フックの色はゴールド、黒などがあり、板の色に合わせてコーディネートを楽しめます。

「最近は有孔ボードに取りつけられる棚板も売っています。携帯や充電器、メガネなど、失くしてはいけないものなどを置くのにいいですね」

人気の塩系男前ビンテージモダンスタイルに合う、有孔ボード。おしゃれなだけでなく、便利収納も簡単に実現できます。ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA