100円グッズ同士で!ぴったりハマる収納パターン

ESSE-online によると。

引き出しやボックスの中で、ムダなスペースがなくぴったり整理収納できると、効率的だし、とても気持ちがいいもの。

100円のトレーとラックで、家具の隙間が立派な収納空間に。詳しくはこちら!

この収納ボックスにはあの100円グッズがぴったり!相思相愛の組み合わせとは?
●100円グッズ同士の組み合わせで、冷蔵庫に入れる小物がすっきり

100円グッズは数をそろえてもリーズナブルなので、細かいものの整理収納に最適。なかでも、冷蔵庫の整理にぴったりなのがこのアイテムです。

「セリアのワンプッシュフラップケースと、仕切りボックスがシンデレラフィット」

「このボックスは仕切り板が好きな位置に動かせて、取り外しもできるので収納が自由自在です」

川根さんは、板を外してワンプッシュフラップケースを並べています。

「仕切りボックスは深型と浅型があり、浅型ならケースをそのまま並べれば3つちょうど入ります。高さもぴったり! ボックスを重ねて置いても引っかからないのでストレスフリーです」

立てて並べれば、5個ぴったり入ります。

「立てれば仕切り板を入れる余裕もあります。どこかで仕切っておくと、ひとつ取り出したときにほかのケースが倒れてくるのを防げますよ。私はガムシロップやコーヒークリーム、ひと口チョコレートなどを分類して収納し、冷蔵庫にケースごと置いています。よく使うものを一度に取り出せて便利。掃除したいときもサッと持ち上げてふくだけです」

●引き出しケースにはダイソーのボックスを並べてマスク収納に

無印良品のポリプロピレン収納ケースの引き出しには、ダイソーのケースがぴったり。

「フタ付フリーBOXを3つ並べるとちょうどいいです。わが家ではマスク収納に使っています。子ども用、女性用、男性用と3種類あるので、分類するとわかりやすくて便利。マスクの横幅もぴったりで、ゴムがはみ出ることもありません。ケースはフタつきですが、取り出すときに面倒なのであけたまま。引き出しの中なのでホコリもつきません」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA