着ているだけで気分が上がる!アラフォーに似合うきれい色コーデまとめ

集英社ハピプラニュース によると。

ピンクやイエロー、ブルーやパープルなど、コーディネートが一気に華やぐ「きれい色」を味方につけて、今から春までの活躍する上品で女らしいコーデを完成させて。

40代の肌をくすませない!きれい色コーデをまとめてチェック

甘口ファッション派も辛口ファッション派も似合うトラッドコーデにくすみイエローをプラスして新鮮に。悪目立ちせずにちょっと目を引く旬のくすみイエローには、淡いグレーで組み合わせてみる。ニット&スカートの定番アイテムが温和かつ新鮮に見える配色の完成!

スカート¥36,000/ebure ニット¥42,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥68,000/カレンソロジー青山(マリア ルドマン) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥103,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

イエロースカート×ブラウンニットコーデ
優しげブラウンとイエロー系スカートをあわせたきれい色コーデ。ここにスニーカーを合わせると休日コーデよりに傾くので、きちんと見えるネイビーのパンプスで全体をきれいにまとめて。

ニット¥23,000/インターリブ(サクラ) スカート¥20,000/RHC ロンハーマン(RHC) 靴¥74,000/ジミー チュウ メガネ¥7,000/ゾフ カスタマーサポート(ゾフ) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バングル¥39,800/セシル・エ・ジャンヌ

ピンクの細身パンツ×トレンチコート&グレー色ニットコーデ
青みがかったピンクのきれい色パンツは、この春真っ先に取り入れたいアイテムのひとつ。トレンチのベージュ、ニットのグレーと柔らかなベーシックカラーでなじませるのがアラフォー流の粋な着こなし。ノーカラータイプなので、トレンチの上からカーディガンを肩がけするスタイルもぐっと新鮮に、おしゃれに決まる!

トレンチコート¥84,000・ニット¥23,000/ebure カーディガン¥52,000/ロンハーマン(ロンハーマン) パンツ¥56,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) バッグ¥136,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥27,000/フラッパーズ(スペルタ)

サーモンピンクパンツ×黒タートルニット&辛口小物コーデ
かっちりトレンチコートにはとろみ素材のサーモンピンクと黒タートル&辛口小物でモダンに仕上げて。正統派トレンチのかっちり感と、首もとのスカーフやスクエアボストンなどエッジのきいた小物づかいが全体を引き締めてON仕様に。

パンツ¥18,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) トレンチコート¥79,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) タートルニット¥23,000/八木通商(ルトロワ) サングラス¥19,000/ロンハーマン スカーフ¥39,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(ジェーン・カー) バッグ¥158,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥52,000/アマン(ペリーコ)

淡ブルーシャツ×ネイビーの細身パンツコーデ
ニット×パンツのワンツーコーデにシャツを羽織るだけでカジュアルな気分に浸れる。足もとは疲れないスリッポンタイプを選びつつ、ややインパクトのあるスネーク柄でコーディネートにもスパイスを少々。

ブルーシャツ¥16,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ニット¥22,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) イヤリング¥15,000/デミルクス ビームス 新宿(イリスフォーセブン) バッグ¥39,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥35,000(ペリーコ サニー)/アマン チェーンブレスレット¥10,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール) 

淡ブルーニット×プリーツスカートコーデ
装いが華やぐ顔映えブルーニットは、ONもOFFも使える一品。そこにあわせるプリーツスカートのしなやかな揺らめきも、洗練された印象さらに与えてくれる。

ニット¥18,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥38,000/ボウルズ(ハイク) バングル¥11,600/サイクロ パンプス¥29,000/ビームス ハウス 丸の内(チェンバー) ストール¥52,000/エリオポール代官山(ジョシュア エリス) バッグ¥45,000/アマン(ぺリーコ)

パープルのスカート×ボーダートップスコーデ
ラベンダーカラーのスカートを、ボーダーカットソーでカジュアルダウン。サングラスやサイドゴアブーツなど、小物で辛さを足して。

スカート¥15,000/マイカアンドディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) ボーダーカットソー¥14,000/ゲストリスト(ルミノア) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) サイドゴアブーツ¥61,000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥120,000/アマン(ザネラート)

パープルニット×パープルのプリーツスカートコーデ
ふんわりニットに変形プリーツのスカートを合わせて、女らしさを演出。さらにバッグまで、トーンの違うパープルを重ねたレイヤードにすると、甘すぎず品のある女っぷり度がきわだつコーデに。仕事終わりにそのままデートもOKなほどよいゆるっと感があるのも素敵。

ニット¥38,000/レリタージュ マルティニーク スカーフ¥17,000/マルティニーク名古屋(マルティニーク) スカート¥30,000/アストラット  新宿店(アストラット) バッグ¥39,000/アマン(ア ヴァケーション) パンプス¥31,000/ファビオルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA