防寒とオシャレが両立する!ユニクロのヒートテック

All Aboutによると。

日本だけでなく世界の人々に愛用されている暖かいインナーユニクロのヒートテック。3つのタイプで、寒い冬も暖かく快適に過ごすことができます。ヒートテックの機能性、おしゃれを詳しく紹介します。
◆暖かいだけでなくおしゃれも楽しめるユニクロのヒートテック
発売から今年で17年、日本を代表する暖かいインナーであるユニクロのヒートテック。発売当初から、安くて軽くて暖かいと一気に人気アイテムとなりました。

その後も毎年進化を続け、保湿・吸放湿・風合い・静電気防止・抗菌など様々な機能が加わっています。今では、快適で暖かいインナーとして、日本だけでなく世界の人々に人気となりました。

この2~3年は、目立った機能は追加されていませんが、それは保温インナーとして、すでに完成されているからなのです。ご紹介していく3タイプのヒートテックをつくったことで、どんな寒さにも対応できているのだと思います。

体の水分で発熱する、自然に優しいインナー
◆ヒートテックは自家発電で暖かい、自然に優しいインナー
ヒートテックは、体から出る水蒸気で発熱、「自家発電」する保湿インナーです。さらに吸汗速乾で蒸れにくく、快適。極細の特殊繊維で断熱性の高い空気の層を作っているため、この薄さでも暖かさをキープできるのです。

3つのヒートテックで様々な寒さに対応できる
◆3つのヒートテックで、世界の様々な寒さに対応
ヒートテックは、寒さに合わせて3タイプあります。

・ヒートテック……冬の日常着として。おしゃれに暖かく
・極暖ヒートテック……特に寒い日に。ヒートテックの約1.5倍の暖かさ
・超極暖ヒートテック……極寒の日に。ヒートテックの約2.25倍の暖かさ

この3タイプから、その日の寒さや、ファッションに合わせて選ぶことができます。様々な寒さに対応できる暖かいインナーを開発することで、世界のどんな国の人々も暖かい冬を過ごせるようになったのです。

カラーバリエーションが多いヒートテック 990円(税抜)
◆色でコーディネートが楽しめるヒートテック
他社の暖かいインナーにはない特徴としては、ヒートテックは単なる暖かい下着ではなく、アウターとしておしゃれを楽しめることが挙げられます。

薄手タイプのヒートテックは、素材に光沢感があり、優しい肌触り、多色展開。アクセントカラーのインナーになります。軽くて暖かいヒートテックのクルーネックやタートルネックは、色を組み合わせることで、様々なコーディネートが可能です。
前へ 1 / 2 次へ

寒い日には極暖ヒートテック 1500円(税抜)
◆本格的な冬には極暖ヒートテックがおすすめ
冬の季節に最も使えるのが極暖ヒートテック。薄いのですが、肌側が起毛になっていて、優しい肌触りで暖かいインナーです。ニットでもドレスでも中に一枚極暖ヒートテックを着ているだけで、しっかり保温できます。

さらに、保湿効果が高い美容オイル「アルガンオイル」を配合することで、乾燥から肌を守り、心地よく暖かさをキープしてくれます。
前へ 1 / 2 次へ

超極暖ヒートテックは、冬のスポーツシーンでも暖かく過ごせます 1990円(税抜)
◆冬のスポーツには超極暖ヒートテック
北海道などの極寒地域や、ウィンタースポーツのときにおすすめしたいのが超極暖ヒートテック。ハイネックの超極暖ヒートテックは、首元までしっかりカバーしているので、寒さ対策インナーとしておすすめです。

通常のヒートテックの約2.25倍の暖かさで、生地も厚く、肌側が起毛しているので、肌に優しく、ヒートテック史上最も暖かいインナーです。寒い場所での仕事や冬のスポーツシーンでも暖かく体を守ります。

ユニクロのヒートテックは、様々な寒さに対応し、重くなりがちな冬のファッションを軽くて暖かいファッションに変えました。自分に合ったヒートテックを選んで、冬のおしゃれを楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA